たるみを予防する習慣(片側ばかりで噛むのはNG!)

Home / 未分類 / たるみを予防する習慣(片側ばかりで噛むのはNG!)

たるみを予防する習慣(片側ばかりで噛むのはNG!)

ふと鏡を見た時に、左右の輪郭が違ったり、片方だけたるみが気になったということはありませんか?それは長年のクセで片側ばかりで物を噛んでしまっていることが原因かもしれません。片側ばかりで噛んでいると、噛んでいない片方の筋肉が衰えてしまい、ハリを保つ力が反対側よりもなくなってしまうことでたるんでしまいます。たとえお顔の筋肉でも、筋肉は使わないと衰えてしまう一方なのです。口角の高さが力を抜いて鏡を見た時に違っている人は要注意です。今更と思わずに、今から両方でバランス良く噛んで、両方の筋肉をちゃんと使うように意識して食事をするように心がけましょう。顔が歪んでいるのはメイクでは隠せないので、片方だけがたるまないように予防することが大切です。