肌の水分量をキープするためには水分補給を

Home / 未分類 / 肌の水分量をキープするためには水分補給を

肌の水分量をキープするためには水分補給を

人は一日2リットルの水分を摂るのが理想的だといわれていますが、実際にはそんなにお水を飲めないという人も多いと思います。その水分不足からも、お肌の乾燥は起こってしまいます。摂取した栄養素は、必要な臓器や細胞にまず届けられ、末端であるお肌には最後に届けられるため、水分の摂取量が十分でない場合、お肌にまで水分が届けられることが無くなってしまうことで、お肌の乾燥が進んでしまいます。いくらお化粧水などで必死に入れ込もうとしても、お肌が本来持っている保湿能力が低ければ、お肌は乾燥してしまいます。一気に2リットルもの水分を摂るのではなく、小分けにしていれば飲めない量ではないので、お肌の乾燥が気になる人は、なるべく意識して水分を摂るように心がけましょう。